猫を室内飼いをしている飼い主さん!

定期的に爪切りをしますよね!

猫ちゃん自身の爪研ぎだけでは!

限界がありますもんね!!!

でも爪切りは割と大変ですよね^^;

しかも猫ちゃんの爪も人間と同じで

放っておくと・・・

  巻き爪のリスクが!

今回は、猫ちゃんの巻き爪について

どんな猫ちゃんがなりやすいのか

など調べたのでご覧ください☆

スポンサーリンク

 

巻き爪の原因!

猫ちゃんが巻き爪になってしまうのは

      定期的に

  爪切りをしてないから!!

   爪が伸びっぱなしだと

爪研ぎも自分で上手くできないんです

 猫ちゃんによって違いますが、

    半年以上!

   爪切りをしていないと

   巻き爪がひどくなる!

なので飼い主さんはマメにお手入れ

してあげて下さいね

     (^_^;)

ちなみに野良猫は、木登りやコンクリ

を歩くため!自然と爪が割れるので

巻き爪のリスクは低いそうです。

高齢猫はなりやすい!?

   高齢になると!!

人間と同じであまり動かなくなります。

子猫の頃はたくさん走り回っていた

猫ちゃんも、高齢になってくると、

  寝ている時間が増える!

もともと猫ちゃんは1日の大半を

寝て過ごしますが、高齢になると

ほとんど横になっています。

そうなると自然に爪とぎの回数や時間も

減ってしまうのも仕方ないのです!

  そこで!!必要なのが!

 飼い主さんのケアですね

そんちょー

日常のスキンシップが大事

なんですね

気にして注意しましょうね!

巻き爪は病院で治療!?

 肉球に軽く触れる位、少しだけ

  爪が刺さっている場合は!

 飼い主さんが切っても大丈夫!

     しかし!

 爪が肉球に深く刺さってる!!

 食い込んで血が出てる!!

 ・食い込んで腫れている!!

  こんな時は危険⚠

無理はしないで病院へ!!

獣医さんにお任せしましょう(汗)

スポンサーリンク

巻き爪の切り方!

できれば『抑える人』『切る人』

 2人で行なうのがベスト☆

切り方は、なるべく少しずつ!!

  爪を潰すように!

ゆっくり切ることを心がけてください。

そんちょー

そもそも爪切りは大変ですよね・・・

無理しないようにしましょうね!

巻き爪の治療費は!?

  普通の爪切りの場合、

 500円~1,000円位ですが、

   巻き爪の場合!

 2,000円~5,000円位!

ちょっと高いですね・・・(^_^;)

でも深い巻き爪の時は無理せずに

動物病院に行きましょう!

まとめ

   いかがでしたか!?

   猫ちゃんの「巻き爪」

若い猫ちゃんもなる場合があるので

こまめにチエックしてあげましょう!

 ===============

 最後まで読んでいただき

 ありがとうございました。

  よろしくニャン

スポンサーリンク