『まるりとりゅうが』♪

という男女2人組を知っていますか?

今、インスタなどのSNS上で大注目!

の本格派アーティストで、

シンガーソングライターユニットです☆

彗星の如く現れた『まるりとりゅうが』ですが、

一体、何者なのでしょうか?

そこで今回は、

・『まるりとりゅうが』の経歴

・まるりのプロフィール

・まるりの経歴

などを調査しました!

スポンサーリンク

 

=『まるりとりゅうが』とは?=

『まるりとりゅうが』は、

福岡出身の『まるり』さんと、

慶應義塾大生の『りゅうが』さんによって、

2018年3月31日に結成された男女ユニットです☆

”インスタグラム初の本格派アーティスト”

として、話題と注目を集めていますね!

2人の歌声はよくマッチしていて、

とっても素敵なハーモニーなんですよ♪

2019年にメジャーデビュー!

インスタグラムで自作の曲を配信していた2人。

2018年11月20日にデビュー曲、

『気まぐれな時雨を発表して話題に

そして2019年2月には、

ミニアルバム「はじめまして。」

メジャーデビューを果たしました☆

インスタグラムからデビューとは・・・

まさしくSNS時代の象徴ですね!

=何故ユニットに?=

そもそも別々に活動していたという、

『まるり』さんと『りゅうが』さん。

結成当時は、ユニットを組んだ後もお互いに、

ソロでやりたい気持ちがあったそうです(゜o゜;

しかし!「翼」という曲を2人で歌った時、

「2人でなくてはいけない」

と思ったそうです!

        《まるりさん》

この曲ができた途端に、二人じゃなきゃイヤだって

 思いました。二人で唄うことの楽しさや!二人だから

 こそ伝わる良さなどに、気付かされた曲ですね!

 「翼」♪は本当に大好きです。

        《りゅうがさん》

 この曲「翼」♪は一人で歌おうと思っても歌え

  ないんですよ。だからこれは僕たちにとって

  絆のような曲ですね。

やはりアーティストとして、

通じ合う何かが2人の間にはあったのでしょうね☆

「翼」の動画はこちら↓

次は、『MaRuRi』さんについて紹介します!

=まるりプロフィール=

本名:崎田 真瑠梨(さきた まるり

活動名:MaRuRi

生年月日:1997年3月4日

出身地:福岡県

出身校:福岡女子短期大学(音楽科)

 

わぁ~!「まるり」って芸名かと思ったら・・・

本名なんですね(´゚д゚`)

とっても可愛い名前です

スポンサーリンク

=まるりの経歴=

小さい頃から歌が大好き!

まるりさんは小さい時から歌が好きだったそうで、

なんと市の合唱団に入っていたそうです!

慰問で、病院や老人ホームで歌っていたのだとか。

きっかけは幼稚園の頃。

家で歌った「こいのぼり」の歌を聞いたお父さんが、

市の合唱団のオーディションに応募し、見事合格!

なんと・・・最年少での合格だったそうですよ(゚д゚)

 

☆ 地元のオーディションで優勝!

まるりさんが16歳の時、地元・福岡で開催された、

「Basic  of  Song」というオーデションで優勝!!

同時に、全国大会への出場も決まりました☆

 

16歳で上京!

まるりさんは2016年、

若干19歳で歌手になるために上京!

弾き語りをTwitterなどで配信していました☆

 

現在は”SNSの歌姫”に!

そしてまるりさんは現在、

インスタライブの機能を使って、

フォロワーの人達に歌声を届けています☆

まさしく、現代を象徴する歌手活動ですよね♪

ファンからは、

「イマドキの渋谷系歌姫

「SNSの歌姫」

などとも呼ばれ、絶大な人気を誇っています^^

抜群の歌唱力とアイドル級の可愛いルックス、

2つを併せ持つまるりさん!

令和の新しい音楽スタイルを確立されていて、

今後の活躍がますます楽しみですね♪

=まるりが目指す理想のスタイル=

『まるり』さんの透き通るような歌声は、

SNS上で爆発的人気!

多くの女子の憧れの存在なんだそう♪

そんなまるりさんが理想とするスタイルは、

 聴いていても見ていても飽きない!

 人の心を癒やす素敵な歌手!

とのこと!

不思議な魅力のある歌声で、多くの人を魅了するまるりさん☆

聴いていると、とても癒やされますよね!

理想のスタイルを実現する日も、

そう遠くないかもしれませんね^^

=まとめ=

『まるりとりゅうが』と、

『まるり』さんについてご紹介しました!

いかがでしたか!?『まるり』さん☆

キュートなルックスと色気のある歌声~♪~♫

一度聴くとトリコになること間違いなしです!

是非一度!聴いてみてはいかがですか?

『リュウガ』さん編もあるので、ぜひ見て下さいね☆

最後までお読みいただきありがとうございました!・・・歌姫♫

スポンサーリンク