2020年に56年ぶりの『東京オリンピック』が開催されます!!

今から楽しみですよね♪

2019年には、年号も『平成』から『令和』へ変わり、

国民の意識も高まっている年に開催される東京オリンピック☆

いろんな種目で金メダルが期待されてます!

卓球の伊藤美誠選手!テニスの大坂なおみ選手!

他にも女子サッカーや水泳などが注目を集めていますね。

たくさんの競技でメダル候補がいる中、

前人未到の女子レスリング5連覇がかかっている伊調馨選手!

今回はそんな『伊調馨選手』について、

プロフィールや兄姉、受賞歴などをご紹介いたします^^

スポンサーリンク

 

= 伊調馨プロフィール =

名前:伊調 馨(いちょう かおり)

生年月日:1984年6月13日(34歳)

出身地:青森県八戸市

最終学歴:志學館大学

星座:ふたご座

階級:63kg級

所属クラブ:ALSOK

 

現在は63kg級ですが、当初は56kg級でした。

しかし56kg級では最大のライバルで『霊長類最強女子』と言われた、

『吉田沙保里』さんが活躍していたのです。

その為、63kg級に階級を変更!

それからは無敵の存在となったのです☆

2003年5月にサラ・マクマンに敗れて以来、

2016年1月にプレプドレジに敗れるまでなんと!

189連勝を成し遂げました(´゚д゚`)!

向かうところ敵なしの選手ですね!!

= 伊調馨の兄姉もスゴイ!=

アテネ・北京・ロンドン・リオデジャネイロと、

史上初となる『4大会で金メダル』を獲得した伊調馨選手☆

そんな伊調馨選手の姉『伊調千春』さんも、同じくレスリング選手です!

48kg級で活躍する選手でしたが、2010年に現役を引退。

現在は『青森県立八戸西高等学校』で、保健体育教諭をされています♪

ちなみに・・・アテネ・北京の2大会で銀メダルを獲得しているメダリスト!

揃ってオリンピックでメダリストとは、本当にスゴイ姉妹ですよね(゚д゚)

そして、兄は『伊調寿行』さん。

2人と同じくレスリング選手でした!

現在は指導者として、綜合警備保障(ALSOK)でコーチを努めています♪

「レスリング一家ですね!」

スポンサーリンク

= 伊調馨の受賞歴 =

これまでに、多くの偉大な記録を打ち立ててきた伊調馨選手!

その凄すぎる記録に対して、数々の賞も受賞されています☆

 

○ 紫綬褒章

○ 青森県民栄誉賞

○ 青森県民栄誉大賞

○ 八戸市市民栄誉賞

○ 八戸市市民栄誉大賞

○ 八戸市市民特別栄誉大賞

○ 菊池寛賞

○ 国民栄誉賞(4大会金メダル獲得後)

○ 第45回ベストドレッサー賞(スポーツ部門)

 

実に多くの賞を受賞されていますよね(@_@)

また、国民栄誉賞の表彰式には振り袖で登場!

和服文化への想い!日本の文化の想い!が強く感じられます♪

これに国からの記念品は、

とても綺麗な西陣織の「金色の帯」が贈呈されました!

「本当に日本の誇りですね^^」

= 東京オリンピックに期待!=

オリンピック4連覇の後、休養をしていた伊調馨選手。

そして2018年、約2年ぶりに現役に復帰!

前人未到の大記録達成が期待される伊調馨選手ですが、

コーチのパワハラ問題が浮上・・・。

アスリートとして万全な練習が出来ない状況の中、

復帰後のオリンピック前のアジア選手権では、

なんと格下の選手に負けてしまいました(>_<)

しかし本人は「価値ある敗戦」と、

ベテランらしく冷静に受け止めているそうです!

オリンピック1年前にして、5連覇に向けて!

一歩一歩、前に進んでる状況です☆

これからの伊調馨選手に注目ですね!

= まとめ =

伊調馨選手についてご紹介しました!

いかがでしたか?

世界中が楽しみにしているスポーツの祭典、

『2020東京オリンピック』

日本のアスリート選手には頑張って欲しいと思います♪

最後までお読みいただきありがとうございました!・・・フォール☻

スポンサーリンク