映画やドラマ、舞台で大活躍中の女優

童顔で可愛いと人気急上昇している

  『入来茉里』さん

   2007年に行われた!

第32回ホリプロスカウトキャラバン

   審査員特別賞を受賞♬

   晴れて芸能界活動をスタート

 ちなみに!残念ながらグランプリは

      「足立梨花」さんでした!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

同期なんです #入来茉里 #ピーターパン #同期が可愛い少女やってました #私よりも年上ですw

足立梨花【あだっちぃー】(@adacchee)がシェアした投稿 –

             ♥

ということで今回は、『入来茉里』さん

プロフィールや習い事のボビナム

を調べてみましたので御覧ください

         \(^o^)/

スポンサーリンク

 

入来茉里 調査報告

まずは!プロフィールからどうぞ

入来茉里プロフィール

名前:入来茉里いりきまり

生年月日:1990年2月16日

出身地:鹿児島県霧島市

血液型:O型

星座:水瓶座

誕生石:アメジスト

干支:丑年

身長:157cm

体重:47kg

3サイズ:B81・W55・H87

足のサイズ:23.5cm

最終学歴:鹿児島実業高校

事務所:ホリプロ

活動:2007年~

       (*´∀`*)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

入来茉里 Mari Iriki(@iriki.mari_official)がシェアした投稿

性格

 テンションの上下が激しい

  すぐ人と仲良くなれる!

好きなタイプ

   一緒にいて楽な人

   心地良いと思える人

趣味:料理・読書

特技:新体操

資格

  普通自動車運転免許

  アロマ検定1級

  薬膳コーディネーター

   メイクアップアドバイザー

 メンタル心理カウンセラー

メンタルヘルスケアマネジメント

習い事

    ボクササイズ・ボビナム

      日本舞踊・和装所作 などなど

 ================

そんちょー

たくさんの資格をお持ち

なんですね♪ビックリです。

むらねこ

ちなみに!特技の新体操は

12年間続けた本格派で

インターハイ出場経験も!

  趣味のボビナムって何?

 ボビナムって聞いたことあります?

ボビナムはベトナム生まれの総合武術

  創始者グエン・ロックさんが

    1938年に設立!

“武術によって心身と

      ともに励まし鍛える”

というもので、護身術のようなものです

 ________________

そんちょー

ベトナムの武術なんですね

護身術とはスゴいですね

スポンサーリンク

入来茉里 経歴

どんな作品に出ているのか紹介します。

   入来茉里 ♥ 代表作品    

❏2008年

 テレビ「アッコにおまかせ」

   テレビ初出演をはたす♬

 ________________

❏2010年

   映画「海の金魚」

心に傷を抱えた2人の少女が

ヨットレースへの参加をきっかけに

成長していく姿を描く青春ドラマ!

      映画初出演♬

 ________________

❏2012年

 雑誌「TVnabi」の読者が選ぶ

「ドラマ・オブ・ザ・イヤー2012」

   最優秀新人賞を受賞♬

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

入来茉里 Mari Iriki(@iriki.mari_official)がシェアした投稿

 ________________

❏2013年

連続ドラマ「ラッキーセブン」

仲間との絆がテーマのアクション作品

 メガネっ娘役が可愛いと話題♬

 ________________

❏2017年

  写真集「I’ma?」を発売!

  ほぼ自然光でとても綺麗な作品

  今までにないセクシーな姿♡

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

入来茉里 Mari Iriki(@iriki.mari_official)がシェアした投稿

 ________________

そんちょー

この他にも数え切れないほど

映画やドラマ、舞台などに出演

しています

でもCMが少ないって感じ?

   まとめ   

いかがでしたか!?入来茉里さん

新体操をしていただけあって

体を動かすのが好きな方みたいですね

女優としてのキャリアは十分なので

これからの活躍に大注目ですね

是非!応援したいと思います。

 ================

  最後まで読んでいただき

  ありがとうございました。

    新体操

スポンサーリンク