ドラマ『同期のサクラ』

     主人公・北野サクラ

演じるのは『高畑充希』さん

過保護のカホコの制作チームが再集結!

で制作されたオリジナルドラマ!

“  過疎の離島で育ち!!

故郷の島に橋をかける夢のため

大手ゼネコンに入社したサクラ」

真正面から向き合い忖度できない

  素直でマイペースな主人公 

ということで!今回はそんな『サクラ』

  の方言について調べました!

    どうぞご覧ください

スポンサーリンク

 

サクラの方言を調査!

第3話で「ブス!」「ブス」「ブス」

 から始まり!サクラが熱くなり

 本気の思いを方言で喋るシーン!

 こころ打たれた人も多いのでは!?

 同期の月村百合思いを伝える時

 サクラの強烈な訛りを紹介しますね!

 強烈な訛りのシーン!

さっきから偉そうに人の

     批判ばっかしてっろも

結局アンタはここは自分の

    場所じゃねえとか言って

現実から逃げてる

    だけじゃねえねっけ!?

  (ちょっと何言ってるの!)

言っとくろも今のアンタ

  らったらどこ行ったって今の

        繰り返しらすっけ

結婚したって良い奥さんのふり

  しながらやっぱここも自分の

       居場所じゃねえとか

グチグチ言い出すに

      決まってんだわんね

 (いい加減なこと言わないでよ!

     しかも方言だし!)

「じいちゃんが言ってたろも

     種をまかねば一生

     花なんか咲かねんだれ

「アンタみたいに幸せの種も

   まかねで花咲かそうたって

    無理に決まってんねっけ

      ( ー`дー´)キリッ  

仕事のことらってそうらよ

「女らっけ責任ある仕事を任せて

 もらえねエとか言ってっろも

「アンタがその努力してねぇ

         だけらねっけ

「辛いんだったらアンタがこの会社で」

「女性が働きやすい環境

      つくればいいねっけ

「もう無理して笑うんは止め

「そのままのアンタで

       居たらいいらん

「もし誰にも言えねえような毒吐きたく

 なったら全部私が聞いてやっからよ」

「アンタそのままだとどんどん

      ブスになるだけら

       (^_^;)

  「何すんだて!?」

(2度と私の前に現れないでくれる!)

       ~以上~

 ================

スポンサーリンク

 サクラは何弁!?

 独特で聞いた事のない方言ですね!

   新潟弁のようです

     新潟県の中でも!

 下越地方の方言だそうです!

新潟県民からしても「サクラ」の方言の

「使い方は合ってる」と評価されてます

  「心地よい」とのことです

  下越地方は新潟県の北東部です。

※ただ最近の世代は!こんなに訛りは

 話し方はしないそうです。

       \(^o^)/

 ================

 サクラの故郷「美咲島」

ドラマの中のサクラの故郷「美咲島」

とっても良いところですよね

      しかし!

  実際は実在しません!

    フェリーが出る所!

     雪が降る場所!

     生まれは!離島!

  この“サクラ”の発言から!

      『栗島』

     モデルかもしれませんよ

  まとめ  

いかがでしたか!?“北野サクラ”

   新潟弁!とっても可愛いですね

ドラマも後半!いったい“サクラ”は!

どうなるんでしょうかね!!!

   とっても楽しみですね

 ================

  最後まで読んでいただき

  ありがとうございました。

     スゥー

スポンサーリンク