天皇陛下の即位を祝う「国民祭典」

   の祝賀式典が11月9日夜

  皇居前広場で行われました。

  安倍総理大臣が祝辞を述べ!

  各界祝辞では芦田愛菜さん!

そしてアイドルグループ『嵐』

  即位を祝う奉祝曲を披露♬

ということで『嵐』奉祝曲の歌詞

紹介したいと思います。

スポンサーリンク

  国民祭典  

 まずは天皇皇后両陛下に向かって!

      深々と一礼

  燕尾服にチョーネクタイ姿で!

 およそ5分間を歌い上げた『嵐』

      の奉祝曲!

      第三楽章
 「Journey to Harmony」♬

   を紹介したいと思います。

 ================  

           奉祝曲の組曲 

     奉祝曲の組曲

  「Ray of Water」♬

     作詞:岡田恵和

     作曲:菅野よう子

     ピアノ:辻井伸行

     歌唱: 嵐

第1楽章「海神」

第2楽章「虹の子ども」

第3楽章「Journey to Harmony」

 ================

 歌詞を紹介!

 「君が笑えば 世界は 輝く

  誰かの幸せが 今を 照らす

  僕らのよろこびよ 君に 届け

はじめはどこかの岩かげにしたたり

落ちたひとしずくの水が平野流れ

やがて研ぎ澄まされ君をうるおし

鳥たちをはぐくみ 花たちとたわむれ

あの大河だってはじめはひとしずく

    僕らの幸せも大河にすればいい

    ごらんよ僕らは君のそばにいる」

       (省略)

  「大丈夫 鳥は歌っている 

   大丈夫 空は輝いている

   大丈夫 水は流れている

   大丈夫 海は光っている

   大丈夫 君と笑ってゆく

   大丈夫 君と歩いてゆこう」

 ================

     途中の歌詞で!!

「岩かげにしたたり落ちた

 ひとしずくの水が平野流れ」

 は2017年の歌会始で詠まれた!

「岩かげにしたたり落つる山の水

  大河となりて野を流れゆく」

 山梨県内の水源林を視察した陛下が

 一滴の水が流れゆく先に思いをはせて

 詠まれたものだといいます。

このイメージを詩に加えたと思います!

 ===============

     「Ray of Water」
              意味は?         

スポンサーリンク

 直訳すると!“光の光線”ですが!

   歌詞の内容から推測して!

  “水にさしこむまばゆい光”

   という意味になります!!

     また雑談ですが!

   Ray of Water」

  「Ray」「Wa

      「令和」

「令和」を重ね合わせた曲名なんです!

   まとめ   

いかがでしたか!?『嵐』の奉祝曲

 いずれCD化されることでしょう!

  とても楽しみですねまた!

一瞬ですが皇后様が涙を流された様に

見えました!心に響くものがあったの

でしょうね!私も感動しました

 ================

  最後まで読んでいただき

  ありがとうございました。

     天皇陛下

     皇后陛下

  天皇皇后両陛下

  ばんざ~い

スポンサーリンク