10月31日午前2時41分頃!

  那覇市の首里城

 大規模火災発生!

  ほぼ全焼!正殿と北殿・南殿も!!

「煙が上がっている!」と警備会社から

119番通報があった!

  正殿は激しい炎をあげ燃えて!

消防車が出動して消火ににあたったが!

残念ながら木造の建物は炎を増し全焼!

     ========

周辺住民は避難誘導されけが人の情報は

ないようです。街には防災無線がなり!

   炎が真っ赤に空を照らし!

   火の粉が舞い上がる姿を!

  地元の方々が残念無念そうに

     見つめていました。

     ========

そもそも『首里城』は約500年前に

建てられた後に太平洋戦争で建物全て!

焼失しています!

戦時中は司令部が設置されていた為!

標的になったそうです。

 1992年に主要施設が復元され!

 2000年には世界遺産に登録!!

沖縄の方々は「やっと復元したのに」

とショックを隠せません!

スポンサーリンク

 

火災の原因は漏電!?

  火災原因はまだ不明ですが!

『首里城』では「首里城まつり」が

開催期間中で11月のイベント!!

「万国津梁の灯火」「琉球泡盛の粋」

「古式行列」などが行われていて

漏電が火災の原因?と囁かれています!

 自然発火は考えられず「放火」

  との声もあがっています!

YouTubeで犯人謝罪?

琉球王国の歴史!そのものが一夜して

喪失!失ったものは計り知れません!

     そんななか!

「沖縄の首里城を燃やしたのは僕です」

というタイトルで動画をアップした!

    YouTuberが現れた!!

「本当に申し訳ないです。僕の不注意で

   タバコを吸ったんですけど

   それが近くの森に移って

 それがさらに『首里城』に移った

     みたいな感じで

大事な建造物『首里城』を燃やして

しまった大変申し訳ないなと思います」

     真偽は不明!

 悪質なイタズラ動画なのか!?

スポンサーリンク

世界遺産は!?

 今回の火災で世界遺産は大丈夫!?

被害状況や出火原因が確認でき次第!

ユネスコに報告する方針を明かした!

  ちなみに世界遺産はどこ?

担当者によると“敷地内の石垣”の遺構

石垣・石段・石門!当時の城郭を

 構成する遺構が世界遺産に登録

なので、焼失した建物ではないそうです

『首里城』の歴史

今回!残念ながら火災にあってしまった

『首里城』の歴史を簡単に説明します

     琉球王朝の王城!

    沖縄県最大規模のお城!

     那覇市首里にあった!

“グスク”で別名「御城」うぐしくと呼び

  発掘調査から13~14世紀には

   存在していたと推定されます。

 南山・中山・北山の3つの国を統一!

    “琉球王国の誕生”

 琉球王国の王城として『首里城』が!

 政治・外交・文化の中心になった!

1879年!明治維新によって成立

した日本政府は琉球王国に侵攻!!

19代目国王の「尚泰」(しょうたい)

を東京医住を命じ!

   “琉球王国は消滅”

   まとめ   

 中国と日本の良いところと琉球の

 アレンジされた正殿と北殿!

 またほとんど着色のない日本様式の

 南殿!薩摩の使者を迎える場所!

 今回は本当に残念なことに!

 全焼してしまいました!(涙)

まだこんな言葉を使うのは早いかも

しれませんが!

きっと必ずまた再建することを心から!

   応援したいと思います。

 ================

   最後まで読んでいただき

   ありがとうございました。

     首里城

   頑張れ!

スポンサーリンク