日曜劇場ドラマ「ノーサイドゲーム」

   演出は元ラガーマンの福澤克雄さん

   劇中のラクビーチーム「アストロズ」

のメンバーも全員ラクビー経験者です!

      そんな「アストロズ」のリーダー

               浜畑 譲役!!

  『廣瀬俊朗』さん!

  みなさん!気になっていませんか!?

俳優さん?本当のラクビー選手?

          (^_^;)

初回の放送から何かオーラを感じさせ!

最終回はキーマンとしての活躍を見せ!

かなりの存在感がありましたね。

視聴者からは「あの人は誰?』と注目!

   『廣瀬俊朗』さんは!

元日本代表ラクビー選手なんです

   ドラマ「ノーサイドゲーム」で今回!

     俳優デビュー作でした♪

  今回は『廣瀬俊朗』さんを調べました

   どうぞご覧になってくださいね

 ================

スポンサーリンク

 

     廣瀬俊朗プロフ  

名前:廣瀬俊朗(ひろせ としあき

生年月日:1981年10月17日

出身地:大阪市吹田市

血液型:A型

身長/体重:173cm/81kg

最終学歴:慶應義塾大学 理工学部

愛称:TOSHI

 ================

     廣瀬俊朗 経歴  

5歳の時、吹田ラクビースクールで!

ラクビーを始める!

小学生~中学校までクラブで活躍!

北野高校を卒業後、慶應義塾大学入学

ラクビー部で活躍!

       そして社会人は東芝へ入社!

    「東芝ブレイブルーパス」に入団

   ちなみに北野高校は元大阪市長の

     「橋下徹」さんも同じ出身校です!

 ================

 櫻井翔さんと同級生? 

  そうです!櫻井翔廣瀬俊朗さんは

       同級生なんです

       二人は同じ、慶應義塾大学です!

 ================

 ラクビー選手会!?  

  ラクビー協会との話し合いを通じて!

  ラクビーの人気を盛り上げる組織!

             2016年

   廣瀬俊朗とサントリーの小野晃征

発起人で日本代表選手を中心に発足!!

 ================

スポンサーリンク

    執筆活動!   

    角川新書2019年9月刊

 「ラクビー知的観戦のすすめ」

    女性自身 連載マンガ 監修

     「ラガーにゃん」

そんちょー

幅広い!活躍ですねラクビーの

ために頑張っているんですね!

 ================

W杯日本大会アンバサダ 

2019年9月20日から開催されてる

   ラクビーナショナルチームの

                  世界一を決定する!

「ラクビーワールドカップ2019」

  アンバサダーを努めています。

    <廣瀬俊朗コメント>

「8強!?行ける可能性は十分にある」

「国民の皆さんがラクビーっていいね

   スポーツっていいねって

      感じてくれれば嬉しいです。」

              \(^o^)/

 ================

  ㈱HiRAKU設立! 

    廣瀬さんが今年㈱HiRAKUを設立!

ラクビーを通じて長年培ったノウハウ

  をビジネスのフィールドへ広げること

  で人材の育成やスポーツに携わる人が

          増えることを目指す会社

    キーワードは!?

「自然」「ナチュラル」「ポジティブ」

        (*^^*)

㈱HiRAKUのWebサイトのデザイン!

   窓がひらく。道がひらく。

      本をひらく。心をひらく。

可能性をひらく。世界をひらく。

         ひらくということは、

     人と人とがつながること。

         HiRAKU

 ================

  ボールの形が変!? 

 その昔、ボールの軽量化をはかり!

 ウイリアム・ギルバート氏

 軽いボールを完成させました。

   豚の膀胱を膨らませ牛の皮

   を張り合わせたもの!!

     “豚の膀胱を膨らませると

     あの楕円形の形なんです”

            (*_*)

    以外とびっくり!ですね

 ================

      まとめ     

いかがでしたか!?『廣瀬俊朗』さん

ラクビーに対する情熱をかんじますね!

   元ラガーマンとしての根性で今後!

   俳優さんとして、是非!活躍して

   欲しいですね♬これから大注目して

        みてはどうでしょうか (^^)

    ===============

    最後まで読んでいただき

   ありがとうございました。

  ノーサイド

スポンサーリンク